毎日仕入れに行っているブックオフ。
今日は、昨日までと様子が違う???と思いました。。。。。

仕入れに行くと

 

いつものように新しく棚に並べられた商品と思われる商品を片手に
バーコードリーダーで”ピッ”ってする前にいつも価格をチェックしています。

 

よく単C(108円)コーナーの所にもプロパーから誰かが入れただろうと思う商品が
たまーに混ざっていることがあって、レジの時に店員さんに

 

『これ108円じゃないですけれど良いですか?』って聞かれて
『ごめんなさい(>_<)108円じゃないなら買いません』って

 

 

恥ずかしい思いしながら言った事が
何度かありまして^^;

 

今日もいつものように新しく棚に並べられた商品と思われる商品を片手に取ると
なぜか200円の値札シールが貼ってあるじゃないの。。。

 

何点も200円もの本を発見!!

あれーおかしいなと思ったらチラシを発見!!

IMG_20150206_100704

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロパーの方には

IMG_20150206_102014

 

 

 

 

 

 

 

 

これから買取された商品は、単Cの方へ並べられる場合は
200円での販売価格になるような予想がされます。

 

都会では単Cがなくなってきているという事は聞いていましたが
私の住んでるこんな超田舎のブックオフはまだまだ先だろうと思っていたのですが・・・・

 

こんな田舎のブックオフも同じ状態にするようですね(>_<)

 

今までの仕入れ基準では仕入れができなくなり
仕入れできる本が、かなり激減するのは確実となってしまいました。

今後の方向性も考えないといけない時期がきたのかもしれないです。

 

■売れた商品の紹介■

108円⇒1691円

出品時ランキング  約24万位

販売まで        約1か月

 

108円⇒2980円

出品時ランキング 約1000位

販売まで      約10日